地方の小都市では運転代行は普及しています

1.地方の小都市や田舎町で運転代行が普及している理由

地方の小都市や田舎町では、大都市のように公共交通機関が発展していません。

そのため、通勤や日常生活には車が当たり前で、
車なしには生活が出来ないと言っても過言ではありません。

そんな、車通勤が当たり前の地方の小都市や田舎町では、会社の飲み会等がある場合には、
運転代行は欠かす事が出来ないインフラとなりつつあるのです。

飲み会がある日にも普段通り車で出勤し、会社が終わると飲み会会場の駐車場まで車で行き、
飲み会が終わると、運転代行を利用して帰宅される方が多いのです。

これが地方の小都市や田舎町で運転代行の利用が拡大している理由です。

2.運転代行は認可を受けたプロが代行しています

運転代行業は認可を受けたプロドライバーが、大切なお客様の車の運転を代行するもので、
安心して運転を任せる事が可能です。
また、代行を利用していない方の中には、敷居が高いと思っている方も居られる様ですが、
飲食店等に張られている代行業者に、タクシーを呼ぶのと同じ様に電話を入れるだけで、
気軽に呼んでいただく事が可能です。

3.飲酒時以外にも上手に活用して頂く事例も増えています

代行を利用されるのは、もちろん飲酒時が圧倒的に多いものですが、
運転代行を良くご利用頂くお客様の中には、それ以外のケースでも
便利に活用して頂く事も増えています。

例えば、退社時等に急に発熱して体調が悪くなり、
自分で運転して帰宅するのが危険だと判断された時に、
会社から自宅までご利用になるケースも見られます。

飲酒時の様に法律での縛りは無くても、
何らかの理由で自分で運転する事に危険を感じるケースでも、
どんどん利用頂き、事故防止の一助とされる事をお勧めします。

mare(マーレ)運転代行の料金設定をご確認したい場合は、利用料金からご確認ください。

那覇市/糸満市/豊見城市のmare(マーレ)運転代行の情報

ご利用の際はお願いいたします!

■ご依頼の電話番号■ 080-8588-7659