運転代行の上手な活用方法

運転代行の利用はもちろん飲酒時が最も一般的です

都会では公共交通網が発達しており、車通勤する方はごく一部のかに限られています。
しかし地方の小都市や田舎町では、通勤は車が一般的です。

従って会社の飲み会等に参加する際には、退社時に車で飲食店まで行き、
自宅に戻る際には運転代行を呼んで、自宅ガレージまで運転代行してもらい
安全に帰ると言うのが定着しています。

そんな飲酒時の利用においても、常に馴染みの代行業者さんを利用する事で、
「自宅まで!」と伝えるだけで、住所や道を伝える事必要もなく、
うたた寝していても安心して帰る事が出来ると、
馴染みの運転代行業者を決めて利用されている方も少なくありません。

また金曜日など2次会が遅くまで続く時には、運転代行を適当な時間に呼び、
「運転代行が来ているのでお先に失礼します!」と
上手に切り上げる理由とされている方も少なくありません。

飲酒時には、運転代行利用が定着している地方の小都市や田舎町では、
こうした運転代行あるあるとでも言える上手な活用法まで定着しているのです。

飲酒時以外でも運転代行を活用される方も増えています

運転代行の利用シーンは、もちろん飲酒時が多いものです。

しかし、法的な規制がなくても体調が急変したり、風邪薬を飲んで眠気が取れない時等、
運転するのが危険だと判断された時に、運転代行を呼ばれる方も増えています。

多くの場合、飲酒時によく利用されている方ですが、
安全運転を心がけて居られ、賢明な方だと感心させられます。

飲酒時は当然の事、様々なシーンで運転代行を利用して頂く事で、
交通事故を防ぐ事に貢献できれば、私達運転代行業者にとっては、この上ない喜びと言えます。


mare(マーレ)運転代行の料金設定をご確認したい場合は、利用料金からご確認ください。

那覇市/糸満市/豊見城市のmare(マーレ)運転代行の情報

ご利用の際はお願いいたします!

■ご依頼の電話番号■ 080-8588-7659