運転代行は飲酒運転撲滅に貢献しています

地方の小都市や田舎町で運転代行の利用が多い訳

大都市では公共交通機関が発達しており、勤務先には駐車場が少ないために、
通勤はもっぱら電車やバス利用が一般的です。

それに比べて地方の小都市や田舎町では、通勤の足は自動車です。
従って会社の飲み会等がある場合、大都市では終電車を気にしつつ、
終電車に間に合うように飲み会を切り上げる事で対応していますが、
地方では運転代行を利用して対応するのが一般化しているのです。

飲酒運転撲滅に運転代行も貢献しています

かつて地方では、飲酒運転も見られましたが、当局だけでなく
企業や飲食店を含め、社会全体が飲酒運転撲滅に努力し、
飲酒運転による悲しい事故は大幅に減少しました。

地方の小都市で飲酒する場合、飲み終わって帰路に着く時、
飲食店の方は、自動車で来店した方が運転代行を呼んでいるかを
チェックされている事が多いのです。

飲んだら乗るなと言う事を確実に行う為に、地方の小都市や田舎町では
運転代行の活用が当たり前にまで浸透しているのです。

多くの飲食店には運転代行業者の名刺がいくつも置かれており、
飲酒運転しそうな人を引き止めて、運転代行を呼び、
防止する事を徹底されているのです。

こうした飲食店や社会全体の努力があり、飲酒運転は減少しているのです。
この飲酒運転撲滅に貢献できている事は
運転代行業者の仕事のやりがいとなっているのです。

飲酒時以外も便利に活用できる運転代行

運転代行を利用されるケースは、飲酒時が圧倒的に多い事は事実です。
しかし、常連のお客様の中には、会社で急に体調が悪くなったり、
風邪薬を服用したために眠気が激しいとして
運転代行を呼ばれるケースもあるのです。

体調が悪かったり、眠気がひどい状態で運転する事は、
飲酒運転・酒気帯び運転と同様の危険が伴います。

こうした利用は、安全に対する意識が高い方だと感心させられると共に、
多くの方が同じ様に利用される事で交通事故のリスクが
さらに低減する事を願います。

mare(マーレ)運転代行の料金設定をご確認したい場合は、利用料金からご確認ください。

那覇市/糸満市/豊見城市のmare(マーレ)運転代行の情報

ご利用の際はお願いいたします!

?ご依頼の電話番号?
080-8588-7659