地方では運転代行は必需サービス

都会では公共交通機関が発達し、終電車やバスの運行も遅くまであり、会社や仲間での飲み会等で飲酒しても、帰宅の足を気にする事は少ないでしょう。
しかし、地方の田舎町では、通勤は自動車が当たり前で、こうした場合には飲み会の為の足の確保が大変なのです。

こうしたケースではやはり自動車で出勤し、飲み会の会場までその自動車で向かい、帰路は運転代行を活用される方が非常に多いのです。
金曜日の夜には、飲み屋が建ち並ぶ繁華街と、お客様の自宅間を何度も往復するのが常態となっています。

それでも、飲み会の終了時間は集中しがちで、お客様にお待ち頂かなければならない事も少なくありません。
また飲食店の駐車場スペースが限られている事もあり、7人乗り等の自動車に、同じ方向の仲間が乗り合わせ、順次自宅に送ると言うケースも少なくありません。

飲食店に頼んで運転代行を呼ばれるケースもありますが、よく使われる方は、どこの飲食店に居られても御指名で呼んでいただける場合も多いものです。
こうした常連さんのご自宅は運転代行者が覚えている為、安心して任せられる事から結構多いのです。

また2次会会場のスナック等に移動される際に、時間指定で運転代行を予約されるケースもあります。
そのお店に迎えに行くと、運転代行が来たのでお先に失礼しますと、いつ終わるかも知れない宴会を上手に抜けられる方も少なくありません。

こうしたケースでは、仲間の方たちも無理やり引き留める事はありません。
これは、帰路は運転代行を利用する事が当たり前に、定着している事を物語っています。
飲酒運転の撲滅のため、上手に運転代行を利用される事をお勧めします。

mare(マーレ)運転代行の料金設定をご確認したい場合は、利用料金からご確認ください。

那覇市/糸満市/豊見城市のmare(マーレ)運転代行の情報

ご利用の際はお願いいたします!

–ご依頼の電話番号–
080-8588-7659